troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 17日

2017 銀山湖初戦

新緑と残雪の銀山湖へ、IYさんとルアーキャスティングメインで行ってきました。

a0252243_09543848.jpg

03:30、銀山平外気温9度水温5度。
冷たい雨が降る中、出船。
今回は不慣れなルアーキャスティングメインなためにポイント選択にかなり悩んだのだが、最近好調らしい北ノ又筋から攻めてみることに。
下荒沢周辺で早速湖岸にワカサギが目視出来て一気にヤル気が高まるも不発。
移動して滝口と仕入出合を探るも不発。

その後本流筋を攻めるか北ノ又へ戻るか悩み、再度北ノ又筋を選択し朝イチにワカサギが目視出来た辺りへ移動。

a0252243_10050926.jpg

どうやらコレが本日の敗因らしい。。


9時過ぎに下荒沢付近まで戻ったものの、空を見ると間も無く本降りになりそうな気配。

a0252243_11434022.jpg

徹夜明けでアタリも無く身も心も冷え切ったIYさんは車で仮眠して暖をとるというので、IYさんを桟橋で降ろして私はトローリングすることに。

昨年好調だった夜光とアワビでスタートするもアタリ無く、岸側の夜光をツノにチェンジ。
すると数分後にロッドが入りなんなく40ちょいの岩魚。
再度流し始めるとまたもやすぐにロッドが入るが、パラダイムが根元近くから曲がってガンガンのされている。。
ロッドを手に持った瞬間に50確定は確信したが、明らかにこの重みと暴れっぷりはそれ以上。
何回もドラグを出され、ラインがゴミに引っかかってヒヤヒヤしながら寄せてくるも、水中でギラリと反転した姿が若干虹色を帯びていたような。。。

a0252243_11211959.jpg

やっぱり(笑)しかも60超え(笑)

a0252243_11215049.jpg

何年か前にも騙されたなあ。。
良い夢見させてもらったよ(笑)



12時過ぎにIYさんも復帰して再スタート。
午後は雨もやみ、時折顔を覗かせる綺麗な青空の下、中ノ又の滝を中心に打って行く。

a0252243_11302610.jpg

a0252243_11310267.jpg

a0252243_11313957.jpg

新緑と残雪と青空のコントラスト、私が一番好きなシーズン。
本当に綺麗だった。


上を見ると除雪部隊が豪快にR352の除雪作業をしていた。

a0252243_11344775.jpg

a0252243_11365366.jpg

危険な作業。ご苦労さまです。


時間いっぱいまで頑張ったのだが、最後にチェイスがあっただけで結局終了。

a0252243_11480330.jpg
新緑と残雪と流雪。この時期ならではの銀山湖。
雲の切れ間から柔らかい光が差し、とても綺麗だった。



IYさんの銀山湖初チャレンジは、結局ヘボ船長のせいで結果を出せずに終了。。
ホント、申し訳ない。。

でも、これが銀山湖(笑)
この気むずかしさ気まぐれさゆえに、一尾の感動もまたひとしお。
懲りずにまたチャレンジしてください。


宿に戻ると新潟のテレビ局が取材に来ていた。
私が着いた時にはアナウンサーさんが水槽の岩魚にワカサギを与えるシーンを宿の若が解説しながら撮影していたのだが、どこのテレビ局でいつ放送なのか若に聞いて見たところ、

「ごめん、全然知らねー」(笑)

照れ隠しでそう答えたのかと思ってたのだが、どうやら本当に知らないで取材に受け答えしていたようだ(笑)
実にしんちゃんらしい(笑)
(どうやら新潟ローカルで6月に放送予定だとか?)


その後、尻尾をブンブン振り回して待っていてくれるあけびちゃんと少し遊んでから山を降りた。

a0252243_12032651.jpg

a0252243_12035163.jpg

また遊んでね。



下山後、小出のモンブランで開高めし。

a0252243_12045834.jpg

美味かった。
その後更に湯沢のスーパーノグチで新潟土産を買い込む。
魚は釣れなかったけど、IYさん的には良い銀山湖釣行のシメになったかな。


しかし、またしても銀山サーモンでロクマルの壁を超えてしまった(笑)
けれど、数年前にロクマルサーモン釣った次の釣行では56岩魚が釣れたから、今年もそうなるのでは無いかと実は密かに期待している。。。(笑)




[PR]

by troutbum_toby | 2017-05-17 09:51 | 銀山 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ginzanko.exblog.jp/tb/23889433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鬼あら at 2017-05-17 18:46 x
新緑の銀山釣行お疲れ様でした。

今年もロクマルやっちゃいましたね(爆)
IYさんも不発ながら、銀山の残雪と新緑のコラボに癒やされたことと思います。

この時期の銀山に行くと湖畔の景色に心奪われ流木を釣ったりトロのコースを外れたりしちゃうんですよね(笑)

今年は満水になるのが去年よりだいぶ早いみたいですね、写真を見ると、あと数日で満水って感じですが、満水になったら行ってみようかな(*^_^*)
Commented by Yamashita at 2017-05-17 19:48 x
…外房のお話を伺うのも羨望ですが,

銀山は,永い永いお付き合いを振り返られるので,

とても嬉しいです。

下界とは,

全く違う世界が繰り広がっていますね。

その中での60Upは,羨ましくも在るのですが,

銀山を知らない輩の私には,意外に思えてなりません。

え!?,そんなのいたの!?ッて。

閑話休題,

今Seasonも,

充実されます様に。。。
Commented by troutbum_toby at 2017-05-17 21:36
鬼あらさん、

この時期の脇見、私だけでは無かったようで安心しました(笑)
本当に美しいシーズンですよね。
IYさんも「銀山湖は一日にしてならず」をご理解くださったようで、また秋に銀山湖での再会を約束しました。

山荘さんの桟橋はまだ定位置には来ていませんでしたが、もう時間の問題だと思います。
ロクマルサクラはワタクシの為に残していただいて(笑)、ぜひロクマル岩魚を期待しております!!
Commented by troutbum_toby at 2017-05-17 21:49
yamashitaさん、

ありがとうございます!今年もようやく解禁出来ました。
銀山湖のニジマス、意外ですよね。
銀山湖といえば忠さんこと常見忠氏ですが、彼の著書「忠さんのスプーン人生」を読んでみますと、忠さんが初めて銀山湖でルアーで狙ったのは実は岩魚ではなく「大岩魚の群れに混じる巨大なニジマス」だというのです。
1966年頃のことらしいですが、巨大なニジマスを掛けてクローズドフェイスリールを破壊された話しが書いてありました。
正直、意外でした。。
渓流に放流されたニジマスが銀山ダムで巨大化したのでしょうか。。
また、この写真のニジマスは放流魚ですが、時々ヒレピンのとても美しいニジマスが釣れることがあるんです。
この辺、正直謎です。。
そしてこの辺はやはり銀山湖に興味が無い方には疑問にすら感じない部分ではないかと思うのですが、yamashitaさんがここに疑問を感じてくださったことが私には嬉しくてなりません。。
いつか銀山湖の美しいニジマスをブログに上げれるよう、頑張ります!
Commented by ginzanko at 2017-05-18 10:59
こんにちは。

私もTroutbumさんに自慢できるくらいのやつを釣る予定でしたが結果的には通常運転でおわりました。

ニジマスはヒレピンだと爆走してくれるのでニジマスも大歓迎だったのですが全然ダメでした。

ちなみに私もTroutbumさんに触発されてD5500&マクロレンズ、そしてsonyのRX100をサブで買ってしまいました。写真も釣り以上に下手すぎて笑っちゃうくらいですが、スマホで見るとよくわからないのですが、一眼のraw撮りでlightroomかなんか入れていますか?それともまさかスマホカメラで撮った写真じゃないですよね?

また、最近は私もモンブランにハマっています。今回は天ぷら定食にアイスクリームでした。
あの昭和な感じがたまらんですね。

Commented by troutbum_toby at 2017-05-18 20:15
> ginzankoさん

なななんとサブにRX100ですか!!
銀塩時代、カールツァイスの発色に惚れ込んでCONTAXのRXとT2を愛用していたワタクシ的には非常に興味があるカメラです(笑)
で、お願いなのですが(笑)、銀山でお会い出来ましたら何枚か撮らせていただけないでしょうか。。
宿の夕食など、いつもツァイスレンズで撮ったら綺麗だろなぁなんて思いながら撮っていたもので。。(笑)

すみません、熱くなりました^^;
基本私もフォトショでRAW現像ですが、最近はなかなかPCの前に陣取る時間が取れず、また、それを待つとブログを上げるのが遅くなるため、デジイチからiPhoneに取り込んでiPhoneの標準写真アプリで色調整してそのままiPhoneからブログに上げています。
これが意外と使えまして、13項目位細かく調整出来るので、ブログに上げる写真ならスマホで見る程度ならこれで十分かなと。。
最近のブログの写真はほとんどコレです。
でもやはりフォトショのようにはいきませんので、後でゆっくりRAW現像する楽しみも外せません。
すみません、くだらない話が長くなりました。
お会い出来る日を楽しみにしております(笑)



<< 銀山(奥只見湖)レイトロ&枝折...      桜 >>