troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 04日

2012年3月3日 芦ノ湖 レイクトローリング

毎年恒例、銀山解禁前の芦ノ湖詣で。


a0252243_10323474.jpg



a0252243_1033888.jpg



朝5時、車の外気温計は5℃。

今回同船の仲間と駐車場で合流し車外で話しをしていても暖かくさえ感じるような気温だったが、その後次第に霧が深くなり、9時頃まではGPSのありがたみが身に沁みるような状況。



出船直後はあまりに霧が濃いのでとりあえずトリカブト周辺でキャスティングするも、異常無し。

7時半頃に霧が多少晴れてきたのでレイクトローリングを開始するも、これまた異常無し。。


「いる所にはいるけど、いない所にはさっぱりいない」というボート屋さんの話通りの魚探の反応だったが、とりあえず午後の勝負に向けて湖全域を回りながら反応の良い場所を探す。

a0252243_10555857.jpg



三ツ石、亀ヶ崎、箱根園辺りがやはり好反応だったが、魚探には表層に小さい反応はたくさんあるものの、狙うは8m前後に映る大物のみ。


しかし、私に釣れるのは。。。
a0252243_11221919.jpg


昨年から使用しているパラダイムはこんな小さいのでもけっこう派手な入りをするので楽しいと言えば楽しいのだが、ナナマルハチマルが来たらどうなるんだろう。。。

a0252243_1212364.jpg


a0252243_11311832.jpg


ま、私には必要のない心配か。。。(笑)



夕方桟橋へ戻ると、ボート屋さんから「ハーリングでサクラが出ていたよ」と。。

「今日はタナが浅かったのかもしれないね」とのことだったが、朝に5.5度だった水温が昼に5.2度に下がってしまうような今日みたいな寒い日は、やはり湾内でキャスティングがイチバン手堅いのかな。

大物は釣れなかったけれど、自分の思う釣りを1日やり通しての敗北なのだから、潔く諦めも付くってものだ。


次は銀山かな。

その前にもう一回くらい芦ノ湖へ行きたいところだが。。

by troutbum_toby | 2012-03-04 12:05 | 釣り


<< 鹿島槍ガーデン 2102・03・27      アングラーズエリア フック >>