troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 28日

鹿島槍ガーデン 2102・03・27

今回は釣り初心者も同行の為どこへ行くか悩んだものの、結局安牌と思われる鹿島槍ガーデンさんへ。

少々寝坊したり、道中高速が通行止めだったりで出遅れてしまったため、どうせ遅れてるなら暖かくなってから釣りを始めようと、途中ゆっくり朝食をとったりしながら9時頃現地到着。

途中の松川村辺りで何故か気球を発見。。
a0252243_8395976.jpg



豊科インターを降りて最後のセブン辺りまではもうすっかり雪も無いが、爺ヶ岳スキー場辺りは朝のうちはところどころまだアイスバーン。
a0252243_8433267.jpg




1月に行った時は池もかなりの部分が結氷していたけれど、今回は1号池が半分位凍っていた位でその他は問題無し。


1号池
a0252243_8483333.jpg


水はかなりクリア。
a0252243_8491568.jpg


従業員さんの話だと、1号池にはハチマルクラスが放流してあるとのことだったが、確かにバカでかい魚影が。。


しかしながら今回は同行の初心者さんにも釣りやすそうな3号池からスタート。
a0252243_8535162.jpg


a0252243_854262.jpg



トラウトガムで釣りはじめるも、ほぼ入れ食い。。
a0252243_8552119.jpg


a0252243_8553911.jpg



ここはやはりブラウンがメインの釣り場だがブラウンはどうも重いだけであまり引かない。。
しかし、クリアレイクで魚もはっきり視認できるため、個人的にはデカいレインボーに狙いを絞ってサイトで口を使わせて釣っていくのが楽しい。



午後は2号池へ。
a0252243_918519.jpg


2号池もやはり超クリアなので、大きいのを探して狙って釣って行く感じ。
サイズにこだわらなければここも魚はわりと素直に口を使う。


しかし、1号池の魚は前回もそうだったのだが何故かなかなか口を使わない。。
特大サイズもさすがにもの凄く神経質で、少し雑にアプローチするとサッと逃げてしまう。
インレット周辺に溜まっている群れにフライを投げても5投に一回位のペースで釣れる感じで、下の池と比べるとヒット率も極端に落ちる。

次回以降、自分の好きな釣りが出来る情況の時には1号池でじっくり粘ってみたい感じ。


今回は、同行の初心者の女性も数もサイズも釣れて満足してくれたようだし、やはりここを選んで正解だったと思う。
お客も我々含めて10人程度で空いていて釣りやすかったのもあるが。。
彼女には今年は銀山にも同行してもらう予定なのだが、そちらではぜひ銀山の美しい魚を手にしてもらいたいところだ。


帰り道、今回もいつもの場所でパチリ。。

a0252243_9365398.jpg


この景色を見るのもやはり鹿島槍釣行の楽しみのひとつであることは間違いない。。
[PR]

by troutbum_toby | 2012-03-28 09:47 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ginzanko.exblog.jp/tb/14939754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ginzanko at 2012-03-28 20:49
こんばんは

今回は鹿島槍だったんですね。ここは昔から噂は聞いていましたが
渋いというレポートが多いのでまだ一度も行っていません。
私も一応両刀使いなのでトラウトガムやマラブーで挑戦もありかな
と思ううちにもう来月は解禁です。

初心者の彼女さん、銀山好きになるといいですね。
自分のほうはすでにギャルという年齢層を大幅に超えた
バブル時代の残滓ですが、彼女に半ば無理やり銀山に
連れて行かれて以来、二人して銀山ファンになりました。
二人揃ってトローラー&ルアーキャスターをやっています。
Commented by troutbum_toby at 2012-03-29 09:04
ginzankoさん、

ルアーキャスティングはあまりやらないのでよくわからないのですが、フライであればここは個人的にはまさにパラダイスです。
型も数もこなせますし、銀山オフの綱引きにはもってこいな場所のような気がします。
もう少し近ければベストなんですが。。

銀山はお二人で行かれているのですね!
銀山でもご夫婦でトローリングやキャスティングされてる方も時々見かけますが、ウチの奥さんはほとんど船に乗らないので、羨ましい限りです。
今回同行の初心者さんは甥っ子の奥さんなんですが、銀山を気にいってくれると良いのですが、そんな時に限ってボをくらったりするのが私のパターンなので、さてどうなりますか。。(笑)

銀山もいよいよあと一ヶ月を切りましたね!
やはりキャスティングからのスタートになるのでしょうか?
昨年同様今年も雪上車で送迎となれば楽で良いのですが、解禁時の水位と雪の状況もそろそろ気になりはじめますよね。
昨年は後半が水害でほとんど釣りにならなかったですし、その分の爆発があるような気もしますし、楽しみですね!


Commented by ginzanko at 2012-03-30 00:03
鹿島槍も行きたい行きたいと思ってるうちに何年も経ってしまいました。
如何せん遠すぎるのでどうしても群馬の沼田あたりに引っかかってしまいます。

銀山の早春は女性には鬼門ですね。。トイレ問題と酷寒問題が。
これのクリアにかかってるのではないでしょうか。季節は5月半ば以降がベストかな~と思います。冷え性の女性に寒さはかなり堪えるみたいです。

お察しの通りおそらくルアーキャスティングでスタートになると思います。去年はフライで挑戦したのですがイマイチ反応が鈍くて。まわり見てもルアーに軍配が上がっていました。

去年の大水の寸前に宿でかなりのニジマスを湖&北の又川に放流したみたいなのですが大部分が釣られずに沖に流れていったと見ています。私はちょっと変わっていましてニジマスが好きなのでその成長が楽しみであります。もちろん大イワナやサクラが釣れるに越したことはないのですが一冬越して大きく成長した銀山サーモンに会うのを楽しみにしています。
Commented by troutbum_toby at 2012-03-30 18:52
ginzankoさん、

そうですよね。。満水になるまではやはりトイレが女性にとっての最大の難関。。
六方さんで借りるにしてもあの心臓破りの階段を上がるのも大変だし、私の仲間にも何名か女性同伴で早期の銀山に挑んでる方々がいるのですが、その辺の会話はタブーになっております。。(笑)

ニジマス、確かに釣りの対象魚としてはホントに素晴らしいファイターですよね。
私は湖山荘さんにお世話になっておりますが、ニジであれば私もロクマルの経験があるのですが、他にも確か数名釣りあげた方がいたように記憶しております。
40クラスであれば恐ろしく鰭の綺麗なニジも時々釣れますし、考え方ひとつで楽しみも増えますよね。
ただ、本流ど真ん中辺りで鰭の無いのが釣れるとかなりカクリ来ますが。。(笑)

しかし、数年前から中学生サイズのサクラがずいぶん釣れるようになってきた気がするのですが、この辺、育てる会の皆さんの努力が実を結んでいるのかと、今後にかなり期待しております。

私は今年はどうやら5月に入ってからの初陣になってしまいそうな気配なのですが、お会い出来る機会でもありましたらよろしくお願いいたします!
Commented by bqichi at 2012-04-04 08:14
冬景色の鹿島槍 いいですね!
釣れるトラウトもいいですね~~~!
なんだか、銀山湖に行きたくなっちゃいますね・・ww
Commented by troutbum_toby at 2012-04-04 13:06
イッチーさん、

ありがとうございます!
鹿島槍は銀山禁漁中の私の最大の癒しスポットかもです(^^)
利根川もそろそろかなぁって時期になってきましたが、やはりワタクシ的には銀山が開かない事にはエンジンがかかりません(笑)
この鹿島槍釣行の道中も、車内では銀山の雪まつりなどの話で盛り上がっておりましたが、ホントに楽しみです(^^)

今年は、石碑の前で常見さんと開高さんのお二人にご挨拶してから、湖畔に立ちたいと思っております。


<< 銀山湖(奥只見湖)初戦2012...      2012年3月3日 芦ノ湖 レ... >>