troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 18日

渡良瀬川桐生地区FF釣行

久々に桐生の渡良瀬川へ。
a0252243_1736538.jpg


しばらくぶりの渡良瀬で様子がわからないので、とりあえず相川橋のセブンで釣り券を購入し団地裏へ。
a0252243_17371860.jpg


しばらく車中から川を眺めるも、確認出来たライズは二発。
ま、この時期朝からライズなんてそんなにあるワケないし、とりあえずニンフの準備をしようと思ったらマーカーが無い。。。
あちこち探してどうにか一個だけマーカーを発見し、なんとか釣り開始。
a0252243_17495431.jpg


結局、明確なアタリは数回あったがどれも取れず、本日も午前のみの半日勝負だったため時間切れ。。。

しかしながら地元の釣り仲間からは「ライズがあった」との話をいただいたので、やはりポイントを外していたか、見逃していたのだろう。。

久々にちょっと来てサッと釣れるほど甘い川ではない(そんな日もあったりするから困るのだが。。)のは百も承知だが、渡良瀬で釣れるあの幅広の美しいヤマメは本当に素晴らしい。


私がここに熱くなって通い詰めていたのはすでに15年以上も前のことだが(今は引っ越して遠くなってしまったのでなかなか行けない)、夏のイブニングで尺ヤマメを連発して病み付きになり、それこそ日に一度は川へ足を運ばねば気が済まないほどに渡良瀬に狂った時期があった。
渡良瀬団地への引っ越しを真剣に考えた時期もあった(笑)
夏場などは銀山や矢木沢で寝ずの釣りをした帰りにかぶっちょへ寄ってイブニングをやってから帰宅なんてのも普通にやっていたが、それを考えると歳はとりたくねーなと思う。。
たぶんこの辺、40代以上の釣り人なら共感いただける。。とまでは言わなくても、きっと皆さん同じような経験をお持ちなのではないだろうか。。


さてさて。。。
魚は釣れなかったが、とりあえず次回の安泰な釣行のためにも家族へのお土産は用意しないと。。ということで大間々で焼きまんじゅうを購入し、帰宅。
a0252243_18185883.jpg

しかし、家族からは何故か不評。。
今日はケーキの方がよかったか。。。
魚からも、人間からも、相手にされない一日だったとさ。。。
[PR]

by troutbum_toby | 2013-03-18 18:32 | 釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ginzanko.exblog.jp/tb/17475840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 羽鳥湖高原 レジーナの森      神流川(上野村)FF釣行 >>