troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 21日

千葉・大原「ひとつテンヤマダイ釣行会」

釣場速報さんのひとつテンヤマダイ釣行会に参加してきました。

海釣り初心者の私でさえすぐにわかるほどの錚々たる凄腕の皆さんと同船させていただくとのことで正直かなり緊張していたのだが、いざ乗ってみれば、そんな心配などまるで不要な笑いの絶えない和気藹々としたとても和やかな船内でほっと一安心。
a0252243_165239.jpg



出船時の外気温は8度。
出て見たら意外と波がある。。。

前日、ちょっと変なものを食べてしまって体調不良のまま挑んだ私、ポイントに着いた時点ですでに少々気持ち悪くなり。。。

しかし、そんなものは気合でどうにかするのだと釣り始めるも、さすがにこのメンバー、皆さん釣るわ釣るわ。。

今回もご一緒していただいた隣のN氏も開始から魚かけまくりで絶好調。


しばらくしてから船内いたるところでヒットが多発し、隣のN氏から「地合いが来たぞ~」と言われて気合を入れなおすと私にもようやくホウボウが。
本命ではなかったが、ホウボウは釣りたい魚だったので嬉しかった。


その後、テンヤをビンビンテンヤ13号からビンビン8号に落とすと落ち込みで一気に持っていかれ、ドラグがガンガン出る。。

これはやっちまったか!?と思った瞬間軽くなり、上げてみればリーダーがPEの結び目からスッポリ抜けていた。。。
せっかく後ろでツリソクのジローさんもカメラ構えてスタンばっていてくれたのに。。。
掛けるまではいくのにここでしっかり獲りきれないところが私のダメなところ。。。


その後もジローさんもいろいろ気にかけてくださってアドバイスもいただいたのだが、いよいよ船酔いが耐えきれなくなり戦線離脱。。。

我ながら情けない。。。


しかしながらこうも毎回毎回船酔いばかりでは、自分はいいとしても同行の皆さんに嫌な思いをさせてしまうのではと少々自己嫌悪にも陥るのだが、また懲りずに行ってしまう私。。。
どうか皆さん見捨てず今後もよろしくお願いします。。。ww


釣り終了後の打ち上げでも皆さんからご心配いただいたり船酔い対策のアドバイスをいただいたり、本当に申し訳ないやらありがたいやら。。

しかし、本当に盛り上がって楽しい打ち上げでした。
a0252243_1684685.jpg

こんな素晴らしい皆さんと同船出来て、これで酔わずに魚が釣れたらどんなに楽しい釣りになるのだろう。。
なんとか船酔いしない方法は無いものかなあ。。。


さてさて、我がホームの銀山湖もようやく本日解禁。
我が家は今日は奥只見丸山に今季最後のスキーに行って、帰りに銀山平の宿へ新年のあいさつに立ち寄る予定でいたのだが、関越からしてすでに真っ白チェーン規制。。。
すでにノーマルタイヤな我が家の車ではとても太刀打ちできそうになく、丸山行きもキャンセル。

解禁組の皆さんは雪の中頑張っておられる様子だが、宿のHP更新が楽しみだ。


そんなわけで、今日は美味しい石窯焼きのパンを求めて児玉町のかぼちゃとやぎさんへ。
a0252243_15541291.jpg


行った時間が悪くてすでに3つくらいしか残っていなかったのが残念だったが、余計な味がしないとても美味しいパンだった。
a0252243_15555762.jpg


店員さんもとても感じの良い方だったし、良い時間を選んで再訪してみたいと思う。
[PR]

by troutbum_toby | 2013-04-21 16:12 | 釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ginzanko.exblog.jp/tb/17657211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 銀山湖(奥只見湖)2013初戦      神流川(上野村)FF釣行2 >>