troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 08日

銀山湖(奥只見湖) 20140507

第2戦、行ってきました。
a0252243_14295523.jpg



今回はクラブの先輩N氏から譲っていただいたカルバスとシェルや角を持ち込み、かなり気合が入る。
その気合いで雪の崖もどうにかクリア(笑)
今年はロープが張ってあったため思ったよりはるかに楽に降りることが出来た。
が、やはり写真を撮る余裕はない。。

今日の釣り客は私以外すべて大物ハンターと呼ぶにふさわしい面々。。
手前から釣り始めた彼らとは違うエリアへ行くべく神社まで一気に船を走らせる。

神社、白板、ダム、仕入れ出合い、と一回りするもアタリもなければ魚探の反応も薄い。。

一周して神社へ戻ったところでボイルを発見し、フライキャスティングに切り替える。
a0252243_14394411.jpg

a0252243_168082.jpg

a0252243_14403131.jpg


が、私が銀山で真剣にフライをやっていたのはもう20年近く前。。
それ以来ほぼ「カンツリフライマン」になってしまった私に釣れるほどやはり甘くはなかったようで。。



気を取り直してトロを再開。
a0252243_1442926.jpg

とりあえず反応がある神社周辺を引いてみるも、推定30位のを一発バラしたのみ。。



で、お昼。。
a0252243_14445030.jpg

ここで食えば何を食っても美味い。。




午後はこの状況を打開すべく恋ノ又へ向かう。。

虚空蔵岩横で何かがアタルも抜け。。
a0252243_14482097.jpg


そのまま引き続け、二股に分かれる少し手前でN氏から譲っていただいた夜光貝の岸側のロッドがかなり激しく入る。
本当に岸べったりだったのだが、ロッドの暴れっぷりから根掛かりではないことがすぐにわかり船を止めて慎重にやり取りするも、エンジンアワセが思いっきり決まったためか全くバレる気がしない。

で、岩魚56。
a0252243_14562114.jpg

細かったが凄いファイターだった。(一応ここでは隠しておきますw)


その後良型のバラシもあったが、13時過ぎからアタリがいきなり増えてきたためこの時合いを逃さぬようすぐに再開。

今度は大津岐からダム方向へ新潟側の岸べったりを引いて帰る。
虚空蔵まで戻る間に岸側のロッドのみで小ザクラ5連発。。
時合いなのか、場所なのか。。

終了時間も近づいてきたためそのまま桟橋まで引きながら戻るもノーピク。。
やはり場所なのか。。。



桟橋へ到着すると、何やら皆さんの表情が自信に満ちている。。
「釣れてるな…」という空気、雰囲気がビンビンに伝わってくる。。

で、やはりW氏はサクラ50up。
K氏はキャスティングで45前後の良型を8本。。
a0252243_6534747.jpg

(これはK氏のキャスティングでの釣果)

やはり、最大の違いは「ウデ」なんだということを痛感。。
みんな上手いわ。。

しかしながら、皆さんの釣果を見せ合い大いに盛り上がった夕暮れの桟橋だった。。
a0252243_15231047.jpg

a0252243_1523412.jpg

(桟橋位置、桟橋までのルートは毎日変わりますのでご注意を)




宿へ戻り、皆さんでルアー談義釣り談義。。
a0252243_15261957.jpg

アワビでけーよ(笑)


その後ひとっ風呂浴びてからお楽しみの夕食。
a0252243_15285921.jpg

山菜の天ぷらにビール。。
今日はこのために来たといっても過言ではない(笑)
最高に美味い!!

夢中で食べてしまった為写真はこれのみ(笑)



翌朝。。。

午後にちょいと用事があり釣りせず朝食だけ宿で食べて帰る予定だったのだが、何故だろう、疲れているのに3時に目が覚めてしまった。。

a0252243_1855850.jpg


何にもないのが魅力な銀山湖。
写真を整理したりいろいろしてるうちに夜が明け。。。


部屋から見える景色も美しい。。
a0252243_1539172.jpg

a0252243_15394840.jpg



白銀の湯に入れる6時までせっかくなので外をお散歩。。
a0252243_16445485.jpg

a0252243_16451578.jpg

a0252243_15502385.jpg



貸切の白銀の湯に入り、
a0252243_15511071.jpg



石抱橋へ。
a0252243_1635172.jpg

a0252243_16355588.jpg

a0252243_1841220.jpg


宿へ戻り、朝食。。
a0252243_15562992.jpg

美味しくてついつい食べ過ぎてしまう。。。(笑)


今回は56岩魚も釣れたし、釣りしてると出来ない早朝の銀山平散策も出来たし、大物ハンターの皆さんとも交流できたし、本当に良い二日間だった。

何より、大女将に大物のご報告が出来たことが一番だった。

そして、今回のアタリルアーを譲ってくださった、海でも淡水でもお世話になりっぱなしのN氏にも本当に感謝感謝。。


しかし、今年の銀山湖は本当に凄い。。
こんなに釣れてる銀山は記憶に無いかも。。
ロクマル狙うには今年は大チャンスなのだろうか。。
[PR]

by troutbum_toby | 2014-05-08 17:08 | 銀山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ginzanko.exblog.jp/tb/19773905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yamashita at 2014-05-08 19:16 x
…Congraturation~☆

こんなに素晴らしい岩魚,お掛けする言葉を知りません。

肌がヌメった感じ,いかにもですよね。

それにしても,

私には今冬くらいしかご縁の無い雪景色に,これ程の早い朝って,

とっても不思議な気がします。

いつの日か,

私も行ってみたくなッちゃいました。。。
Commented by ginzanko at 2014-05-08 21:22
こんばんは

ちょうど今銀山に来ています。今年の銀山はスゴいみたいですね。今のところは私にはあまりスゴくないですけど(笑)

それにしてもゴールデンな56おめでとうございます。40cm過ぎてからの5cm単位の違いは見た目と手応えがずいぶん違うと最近は分かるようになりました。
おお、デケエ!はだいたい45cm前後。56cmとなると別格なモンスターな外見と引きなんでしょうね。

片貝出合い以遠の本流は観光船とすれ違うのがイヤなので手をつけないで今したが今日も北ノ又が大渋滞、中之又以遠が比較的空いていて、ダムサイトや本流はスカスカでした。

明日はチョッと本流奥の岸際チャレンジしてきます。
Commented by troutbum_toby at 2014-05-09 18:22
yamashitaさん、ありがとうございます。
いつかしんさんから譲っていただいた角で釣って以来の50up岩魚かもしれません。
ちょっと細かったのですが、なかなか良い色の岩魚でした。
リリースしましたので、ワカサギをたくさん食べて太くなってほしいです。。

この冬は本当にひどい雪でしたが、今日奥只見の高い山は雪が降ったようです。。
赤城大沼は積もったとか。。

機会がありましたら、ぜひ真夏の雪まつりにでもいらしてください!
遊覧船の船長体験などもあるようです。

しかし、しんさんといいアブさんといい、人との出会いというのは本当にありがたいものだと感謝しております。。
Commented by troutbum_toby at 2014-05-09 18:33
ginzankoさん、またしても入れ違いでしたね。。
今日は何だか山に雪が降ったとか。。
いかがだったでしょうか。。

私はまだロクマルの壁は越えていないのでなんともいえませんが、話を聞くとやはり60超えると全く別次元なやりとりになるとか。。

昔々通った中禅寺湖でデカレイクを掛けた時も確かに自分が湖に引きずり込まれそうな恐怖すら感じたのを覚えています。。

しかし、皆さんやはり釣れてる場所は知っているのですね。。
それにしても昨日は某グループの大会があったとか、大変な混雑だったと思います。。

ブログ更新楽しみにお待ちしております!

そうそう、以前お話させていただいたレイトロDVD、今回宿にまで持ち込んだのにしんちゃんに渡し忘れて持って帰ってきてしまいました。。
次回必ず預けますね!


<< 銀山湖(奥只見湖)20140528      銀山湖(奥只見湖)2014初戦 >>