troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 18日

日立久慈釣友丸テンヤ真鯛

FB仲間の皆さんと船を仕立ててテンヤ真鯛釣行へ。
a0252243_19582913.jpg



久慈港入口のセブンへ集合しミーティング、その後港へ。
a0252243_19591633.jpg

a0252243_19595139.jpg

a0252243_20285587.jpg

a0252243_20291651.jpg

a0252243_20294990.jpg




5時過ぎに出港。期待が高まる移動中のひととき。。
a0252243_2015779.jpg

a0252243_2032953.jpg

a0252243_20591255.jpg

a0252243_21182811.jpg


港から15分位走っただろうか、わりと近場のポイントからスタート。
開始早々アイナメがSさんにヒット。
早掛け賞獲得(笑)
a0252243_2055330.png




ここのところあまり良い情報を聞かなかった日立だが、そこは流石百戦錬磨の今回の参加メンバー、その後も花鯛、ソイ、カサゴ、フグ、アイナメ、ムシガレイ、ワラサなど皆さん釣るわ釣るわ。。。
a0252243_20135565.jpg

a0252243_2083410.jpg

a0252243_208561.jpg

a0252243_2091315.jpg

a0252243_2093232.jpg




その後、お隣Aさんについに待望の本命が。。。
a0252243_20105889.jpg

厳しい釣況の中、テンヤ初体験で見事本命ゲット、さすが持っていらっしゃいます。。
勝利のプレモルが実に美味そう(笑)
a0252243_2012597.jpg




私もなんとかアタリを出そうとこまめに入れ替えを繰り返していると、テンヤを回収中にいきなりひったくられるような強烈なアタリが。。

一瞬何が起きたのか理解できずに必死でロッドを持って耐えていると、ラインがどんどん沖に向かって走っていく。ドラグはひたすらうなりっぱなし。。。
ここで青を掛けたことを理解し、舳へ移動させてもらう。

隣りで、ベテランのSさんと船長からアドバイスをいただきながらやり取りしながらしばらく耐えた後、上がってきたのはワラサだった。
興奮のあまり写真を取り忘れる(笑)

しかし、自分のノットとタックルがあのサイズの青に通用することが証明出来てかなり自信がつきました。
船長、Sさん、ありがとうございました。
a0252243_06004392.jpg
その後何故かヒラメを追加(絞めるポイントが全然違ったようでw)。
釣ったヒラメの尾びれを掴もうとしたら、のけ反って私の手に噛みつこうとしやがった。。
本気で怖かった(笑)
a0252243_2026303.jpg



ここで「あと30分ですよ~頑張って~」と船長からアナウンスが。。
アタリはあるのに乗らずで熱くなっているうちに終了のアナウンスが。。。

ラストは釣れなかったけれど、楽しく納得のいく半日でした。
a0252243_20411122.jpg



今回、Mさんだけが船酔いしてしまいちょっとかわいそうでしたが(私も前半ヤバかった。。)、他のテンヤ初心者の皆さんにもしっかり釣果があり、シブいながらも楽しい一日を過ごすことが出来ました。
Mさんも後半はしきりにアワセを入れておられたので、次回はきっとゲット出来ますね!


参加者の皆様、大変お疲れ様でした。
そして、いつも幹事をお願いしてしまっているKさん、本当にお疲れ様でした。
今回も本当に見事な仕切りでした。

次回は秋でしょうか。
またぜひこのメンバーでお会いしましょう!!
a0252243_2051125.jpg


by troutbum_toby | 2014-06-18 21:26 | 釣り


<< 日本海テンヤデビュー(銀山平湖...      銀山湖(奥只見湖)20140528 >>