troutbum_toby

ginzanko.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 04日

夏の赤城山ヒルクライムチャレンジ

灼熱の下界から、「天然クーラー」を求めて赤城山へ登ってきました。

a0252243_05503654.jpeg

毎度毎度書いてはいますが私はロードバイク歴一年チョイ、ヒルクライム歴2ヶ月の超初心者ですので、赤城にチャレンジしてみたいなぁとお考えの初心者さんの参考に少しでもなれば、、的な内容であることを最初にお断りしておきます(笑)


08:00P師匠と道の駅玉村で合流。
9時ちょっと前にスタート。
この時点ですでに31度。。

利根川CRを走り、大渡橋から東部環状線経由で若宮町4丁目を左折しヒルクライムコースへ。
利根川CRはちょこちょこ日陰があるので助かるが、市街地の灼熱ぶりは朝から凄まじく、この辺りですでに汗ダク、、

車道走行がまだ怖い初心者のワタクシだなので、若宮町交差点から畜産試験場交差点までの市街地走行が少々不安だったのだが、上武道路が抜けたせいなのか以前ほどの混雑は無いようで、さほど怖い思いもせずに走ることが出来た。
が、布団のマルハチさんの営業車にスレスレで抜かれた時は肘が当たるかと思いましたわよw

暑さのせいもあるのか、上武道路通過時点ですでに心拍は150近い。。
ボトルの水もすでに尽きそうだったので、無理せず畜産試験場先のセーブオンで水分補給。

a0252243_06063280.jpeg

再スタートし、とりあえず姫百合パーキングを目指すも、ひたすら似たような斜度で登り続けるここから姫百合までの8キロが、休めるポイント(斜度が緩くなるポイント)もほぼないので一番辛かった。

間瀬で頑張って鍛えてきたワタクシではあったが、前を行くP師匠の姿がどんどん小さくなり、いつのまにか見えなくなっている(笑)

28tでひたすら耐え続けてどうにかこうにか姫百合着。
P師匠の脚に変な模様があり、よく見ると流血、、

a0252243_06154559.jpeg

一瞬山蛭か?と思ったのだが、アブらしき虫がまとわりまくってくるのでどうやらそれのようだ、、
銀山のアブはお盆時期からだし、油断していた。
次回はしっかり虫除けスプレーして来ないと。。

ここでスポーツドリンクを購入しようと自販機に向かうと、やはりというか、ペットボトル系は全て売り切れ。
登山の人たちも多い場所だから、やはりあてには出来ないなぁ。


気を取り直して再スタート。
ここから先は九十九折になるのだが、P師匠の「九十九折区間になれば楽だよ」という言葉通りに、ここまでのキツさは何だったんだ??位に楽に登れる。
ギヤを二枚残しで景色を楽しみながらあっという間にヒルクライムゴール地点着。

今日はこの先にある天空のセガフレードが目的地だったので、そこからさらに進む。

a0252243_06221661.jpeg

日本で一番標高の高いセガフレードコーヒーのお店だそうな。
TREK乗り的には行かにゃならんでしょ(笑)

a0252243_06233355.jpeg
TREK乗りさんは60円引き(笑)


しかしながら、天然クーラーをうたい文句にするだけあって、標高1,390mは涼しいを通り越して少し寒いくらい。
ホットコーヒーを注文(笑)

a0252243_06254229.jpeg


a0252243_06260707.jpeg

お店のおばちゃん達もとても優しくて、コーヒーも美味しくて、非常に休まりました。

ランチは北関東人のソウルフードおおぎやらーめんと決めていたので(笑)、一気に山を降りておおぎやを目指す。
標高800mを過ぎた辺りからだっただろうか、それまで感じていた「冷風」が「温風」に変わる(笑)
たまらず山頂で着込んだウィンドブレーカーを脱ぎ捨てる(笑)


利根CRに入ってからあまりに雲行きが怪しいのでレーダーを見たら高崎が雷雨でやられており、1時間後にまさにおおぎや上空を通過予定、、
おおぎやを諦めて玉村道の駅近くの味蔵さんへ。
しかし、何なんだこの灼熱地獄は、、、
日陰がありがたい。

a0252243_06320697.jpeg

a0252243_06352179.jpeg

ランチ時は駐車場がいつもいっぱいになっているお店だけあってさすがに美味しかったのだが、結構な量で食べきる事が出来ずにかなり残してしまった、、
ごめんなさいwでも美味しかったですよ。

そんなこんなでどうにか無事玉村道の駅帰着。


今回はヒルクライムど素人のワタクシの為にP師匠がかなり休憩&寄り道&撮影タイムを入れてくださったので結構な時間がかかってしまったが、ヒルクライム歴2ヶ月のワタクシでもどうにか赤城山を登ることが出来た。
あとは何度も登って登って少しでも速く上がれるように努力するのみ。

ちなみに本日もリカバリーライドで登るつもりだったのだが、残念ながら雨、、、

こんな日はジムだな

[PR]

by troutbum_toby | 2018-07-04 05:43 | 自転車 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ginzanko.exblog.jp/tb/238636794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鬼あら at 2018-07-04 12:51 x
赤城お疲れ様でした。

もしかしてヒルクライムのコースの下見だったんでしょうか?

車で行くたびに榛名もですが、赤城のゴール手前の坂がとてつもなく急坂に見えるんです、そして知りませんでしたが小沼の近くにカフェがあったんですね、いつも立ち寄るのは湖畔のバンディ塩原という店だけなので(^_^;)

これで榛名を登れば完璧でしょう、頑張ってください(^o^)
Commented by troutbum_toby at 2018-07-04 13:47
鬼あらさん、

いやいや、とんでもないです(笑)
どうにか登りきれたというだけで、皆さんのタイムと比較すると5,000人中4,000番代後半なタイムでした(笑)
ゴール前の登りは上から見ると結構な斜度に見えるのですが実はあの辺は大したことはなくて、姫百合4キロ手前辺りからが一番きつかった気がします。
セガフレードのお店は昔のケーブルカーの駅舎を使ったお店だそうです。結構奥にあるのでワカサギだとまず行かないですね^^;
バンディさんで昼メシとも考えたのですが、平日じゃやってないだろなぁと。。

榛名は赤城とはまた違って結構な激坂があるのだそうですね!
榛名の前に秋に枝折峠ライドからの湖山荘泊からのワカサギ釣りを考えております(笑)


<< 本年度釣行回数ゼロ      南魚沼グルメライド 100キロ... >>